植物学

舟津 宏昭

Hiroaki FUNATSU

富士山アウトドアミュージアム代表

​【自己紹介】

2011年、富士山を構成する全ての自然環境や文化を「資料」としてとらえ、博物館的視点によって、この資料群の持っている価値を損なうことなく後世に残すことを目的とする『富士山アウトドアミュージアミュージアム』を設立。

富士山山麓野生動物ロードキル対策プロジェクトや清掃活動、森づくりなどの環境保全活動や地域の子ども達との野外活動、キャンププログラムなど様々な環境教育活動を実施。

2016年環境省生物多様性アクション大賞優秀賞、翌2017年同審査員特別賞受賞

 

【ひとこと】

 初めまして、ふなっちゃんこと舟津宏昭です。

私たちが活動をする際、いつも立ち返る原点は「それって本当に富士山のためになるのか」この一点です。知らないことを知ってもらうこと、共に考え行動を起こすこと、楽しむこと、どれも必要なこと。私たちが生きる限り環境問題は起こります。しかし、それを解決する知恵を絞ることも私たちには出来るはず。たくさんの仲間と叡智を出し合い、楽しく、真剣にこれからも富士山の環境問題に挑んでいきます。

富士山から遠く離れたリモートでも、富士山麓でもどこででも、どうぞ私たちと仲間になって下さい。皆様との新しい出会いが今から楽しみです。

©2020 by アスツクプログラム